リフレクソロジー資格にかかる費用 | リフレクソロジー資格情報まとめ






リフレクソロジー資格にかかる費用

価格帯は4万円から

リフレクソロジー資格にかかる費用リフレクソロジーの資格を取得するには、どれほどの費用が必要なのでしょうか?

まず、いきなり資格試験を受験して合格するのは至難の業です。実務経験を先に積んでいるというケースでなければ不可能でしょう。

そのため、ここでは資格を取るための学習方法として、講座などを受講した場合として考えますが、リフレクソロジー資格を取得するための講座の費用は4~20万円といったところで、価格帯に幅があります

現在の日本において、リフレクソロジーは資格が無ければ違法になるという訳ではありません。国家資格や医療には当たらないためで、先に実務経験を積むことも不可能ではありません。しかしもちろん、資格を通して正確な知識を有し、リフレクソロジー独特の内容、医学や栄養学などにも通じる事で、実務に入る際にもスムーズとなるでしょう。

おすすめの講座

このサイトでは、諒設計アーキテクトラーニングが提供する「リフレクソロジーjpW資格取得講座」とSARAスクールジャパンが提供する「リフレクソロジー資格取得講座」をおすすめしています。

これらの講座では、リフレクソロジーの基礎について学ぶのはもちろん、目指す資格として日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する「リフレクソロジーjp」と日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する「リフレクソロジスト」の2資格を挙げています。

一つの通信講座で2つの資格を取得できるため非常におすすめで、学習サポートも充実しています。回数無制限の質問サービスを設けており、学習内容で分からない点があって、行き詰ったとしても、専門講師のサポートを何回でも受けられるようになっているため、躓くこと無く学習が進められるようになっています。

加えて模擬試験や練習問題、課題添削による試験対策もバッチリです。

試験免除の特典も

これらの講座で特筆すべきは、それぞれ「リフレクソロジーjpW資格取得スペシャル講座」や「リフレクソロジープラチナコース」といった特別な講座を用意することで、なんと試験免除の講座も取り揃えている点にあります。

これは前述の各協会が認定する通信講座であり、卒業課題の合格と同時に資格取得とみなされるためです。いくら講座で勉強しても、試験を受けなければならないことに変わりはないため、不安な方や確実に資格を取得したい方にはスペシャル講座の方がおすすめです。

これらの講座は費用が5~7万円程度となっており、リフレクソロジー資格を取る講座の中でも安価な部類に入ります。まずは受講の前に資料請求して、資格の内容を確認してみましょう。

リフレクソロジーjpW資格取得講座



注目!