リフレクソロジー資格の難易度はどれくらい? | リフレクソロジー資格情報まとめ






リフレクソロジー資格の難易度はどれくらい?

難易度は高めだが合格率は低くない

リフレクソロジー資格の難易度はどれくらい?リフレクソロジー資格を取得することは、どのくらい難しいのでしょうか?

まず、リフレクソロジーでは専門の健康法による人体の仕組みや関連、施術による一定の効果を学ぶため、単純な内容ではありません。

しかし幾つかの学習法によって、体系的にしっかりと学ぶ方法によればそれほど難しいものではなく、一部の統計では資格取得率は90パーセントを超えるとされています。国家資格ではなく医学そのものでもないため、医療福祉系という分野に属するのがリフレクソロジーです。

リフレクソロジーでは実際の施術方法についても学ぶ必要があります。こればかりは実務経験を通して熟達していくしかありませんが、資格試験の際に問われる内容は多く、十分な学習と準備が求められます

おすすめの講座

当サイトでは、諒設計アーキテクトラーニングが提供する「リフレクソロジーjpW資格取得講座」やSARAスクールジャパンの「リフレクソロジー資格取得講座」をおすすめしています。

これらの講座は資格の取得という面で強みがあり、初心者が一から始めたとしても資格取得まで到達できるようカリキュラムが組まれ、充実したサポートを提供しています。講座の内容にはメインとなるテキストや練習問題、模擬試験や添削課題などが付属しており、始めから試験対策を効果的に進めることが可能です。

加えて、回数無制限の質問サービスが付属しています。これは専門のスタッフが郵送やメールによる質問に回答することで、個人での学習による資格取得をサポートしようというものです。通信講座は自宅での学習など一人で学ぶスタイルを取るため、行き詰ってしまうと、どうしようもなくなるのが難点です。

しかし諒設計アーキテクトラーニングとSARAスクールジャパンでは、そのような不安も解消し、利用者が安心して学習を続けられるように支援システムを構築しています。

試験免除の特典を活用しよう

加えて、どちらも「リフレクソロジーjpW資格取得スペシャル講座」や「リフレクソロジープラチナコース」などの通常とは異なる特別なコースを用意し、なんと資格試験を免除して取得できるようなサービスもあります。

これは各資格を提供する協会が認定する通信講座であるため、卒業課題の合格と同時に資格を取得したとみなす特典が設けられています

どちらの講座も日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する「リフレクソロジーjp」と日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する「リフレクソロジスト」の2資格を目指すため非常に効率的です。

リフレクソロジーjpW資格取得講座



注目!