リフレクソロジー資格取得まで最短2ヶ月 | リフレクソロジー資格情報まとめ






リフレクソロジー資格取得まで最短2ヶ月

平均は3ヶ月ほどか

リフレクソロジー資格取得まで最短2ヶ月リフレクソロジー資格を目指すとすれば、どれほどの期間が必要となるのでしょうか?

もちろん、どれほどのペースで学習するかなど個人差がありますが、ネットで口コミなどを見る限りでは3ヶ月前後は必要となるようです。

これは一から始めた結果であり、かつ専門の講座などを受講して体系的・効率的に学習した場合の感想のようです。独学で学んでいくことも可能と思われますが、リフレクソロジーは被施術者を必要とする人間相手の健康法であり、自分一人で学べることには限界があります

効率の面を考えるとすれば、塾や講座で集中的に学習する方が早く済むでしょう。この場合も、最初から資格の取得を目指した内容のものを選ぶと良いでしょう。

漠然とその分野を学ぶより、資格の範囲に合わせたカリキュラムで学習する方が、遥かに効率的に資格の取得が可能となるためです。

2ヶ月で資格を取れる講座

当サイトでは、諒設計アーキテクトラーニングが提供する「リフレクソロジーjpW資格取得講座」やSARAスクールジャパン提供の「リフレクソロジー資格取得講座」をおすすめしています。

これらの講座では、一日30分の学習でも半年で終えられるようカリキュラムが組まれており、より集中的に取り組むなら2ヶ月での資格取得も可能になっています。平均的な期間はやはり3ヶ月程度のようですが、基本から本格的な実践技術までをカバーした通信講座です。

講座の内容には基本となるテキストや練習問題集、さらには模擬試験や添削課題もあり、実際の試験を受けるための準備もしっかりと行えるでしょう。

加えて、同講座では日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する「リフレクソロジーjp」と日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「リフレクソロジスト」の2資格にフォーカスしており、民間資格以外に資格がないこの分野で、幅広く学習して一定レベルの実力が認められる効率的な講座となっています。

価格はどちらの講座も59,800円となっています。

2資格を試験無しで取得しよう!

資格の取得さらに確実かつ効率的に学習したい人のために、どちらの通信講座も「リフレクソロジーjpW資格取得スペシャル講座」や「リフレクソロジープラチナコース」などの特別な講座を用意しています。

これらは卒業課題に合格することで資格免除となり、講座を修了するだけで前述の2資格を取得できるという非常に優れた内容となっています。また、集中的な学習によって、2ヶ月で終えられたとする声もあり、時間の面でも資格取得まで無駄なく到達するのにおすすめの講座です。

リフレクソロジーjpW資格取得講座



注目!