リフレクソロジーで肌荒れ対策もできる | リフレクソロジー資格情報まとめ






リフレクソロジーで肌荒れ対策もできる

リフレクソロジーが効果的な理由

リフレクソロジーで肌荒れ対策もできる肌荒れにリフレクソロジーが効果的なのは、主に血行と関係があるからです。

血液は、人体の生命維持はもちろん、細胞の生まれ変わりのサイクルにも直結しています。

常に新鮮で十分な血液が送られている器官は、健康で恒常性を維持することが可能です。

逆に血の流れが悪い部位は、感覚としてもコリや痛みを感じたり、皮膚や表面の組織のハリやツヤが失われていたりします。また、極端に言ってしまうと、血が通わないところは壊死してしまう事さえありえます

それほどに血液は重要であり、特に肌への影響は大きくなっていきます。リフレクソロジーでは血行不良を改善する施術内容が非常に多く、全身の血の巡りを効果的に刺激することで、かなりの程度血行を改善することが可能です。

なぜ血行が良くなるか

リフレクソロジーを施す事によって、血の巡りが良くなるのはなぜなのでしょうか?

一つには、「第二の心臓」とさえ呼ばれる足、特にふくらはぎを刺激して血液を心臓へと強力に送り返す効果によります。足の筋肉が衰えると、単に脚力が弱まるだけでなく、血液を重力に逆らって送り返す筋力も衰えてしまいます

これにより、長時間同じ姿勢でいるデスクワークなどの不利な条件だけでなく、ある程度動くような生活をしていても、血液を十分に送り返すことができず、結果として全身の血行不良や循環系の機能不全を招いてしまいます。

しかし施術によって、足の裏から心臓を含めた臓器の機能を回復させるだけでなく、ふくらはぎを直接刺激することで、血管の拡張やそれを支える筋肉を活性化させます。

これにより、体は下部から血流を引き上げるエネルギーを十分得られるようになり、結果として新鮮な血液も老廃物を運んでいる古い血液も、効率的に栄養素の運搬や浄化を行えるようになります

リフレクソロジーでは、体の基本的な機能を強化することで肌の調子を整えることに貢献します。

肌の健康を保つ

そもそも、肌は「ターンオーバー」を正常に保つことで潤いやハリを保っています。肌の表面は角質が守っており、これらは一定の期間で垢として剥がれ落ちることで常に更新されています。

この角質やその他の皮膚組織が生まれ変わるサイクルであるターンオーバーが乱れると、肌荒れや吹き出物が出来る原因を生み出してしまいます

これには数多くの原因があり、ストレスレベルも含めた生活全体が関係していますが、血行が十分に行き巡っている方の場合は、多少の肌トラブルやストレスにも負けない肌を手に入れられるでしょう。

それこそが美肌の秘訣で、リフレクソロジーの効果でもあるのです。



注目!